多く含む食品について

ビタミンB群は体の調子を整える働きをしますが、その働きは非常に大きいものです。

 
例えばB1が欠乏してしまうと、脚気であったりいろいろな病気になってしまうことが知られています。

 
肌の美しさや、髪の毛の健康など女性の美容にとっては必要不可欠なものなので、しっかりと摂ることが大事です。

 
B1が多く含まれている食品は、豚肉やソーセージやハムなどのお肉類、うなぎや魚卵、また、玄米があります。

 
B1は糖をエネルギーに変える働きをしてくれます。ダイエット中などはどうしてもお肉類を控えがちですが、ぜひ摂りたい食材です。

 
B2はレバーや、卵、うなぎ、魚卵、チーズなどに多く含まれています。

 
皮膚や髪の毛、爪などを作るのに関わっているとされるのがB2です。

 
よく口内炎ができる方などはこのB2が不足しがちになっているのかもしれません。

 
B6はお肉やレバー、にんにく、まぐろなどの特に青魚類に含まれています。

 
ビタミンB12は貝類やレバーに多く含まれています。

 
レバーが多く登場していますが、レバーばかりを食べるというのも良くありません。

 
バランスの良い食事を心がけて、その中に、これらの食品を多く使うようにすれば必要なビタミンをしっかりと摂ることができるでしょう。

yjimageCANK1ZXO